2018年01月14日

2018年水鳥調査

三河湾沿岸、蒲郡から寺部海岸(西尾)までの地域を
カモ類を中心に飛来した水鳥の調査に参加しました。
朝早くから集合場所に10人ほどのメンバー。
2018水鳥調査ブルーブリッジ下集合.jpg
3つグループに分かれて指定海域沿岸の水鳥のカウントします。
2018水鳥調査ブルーブリッジ下.jpg
風のよけられる河口や堤防の脇などに結構かたまっています。
2018水鳥調査 西浦漁港.jpg
カモの種類はたくさんいます。
ホシハジロやキンクロハジロ、オナガガモ、オオバン、
ユリカモメ、セグとカモメ、カイツブリなど。
淡水エリアには、マガモやコサギもいましたね。
2018水鳥up.jpg
2018水鳥調査鳥羽.jpg
調査中の様子。
お天気は良く、視界も良好でしたが、
寒風が冷たかったですね。
後日、全部のデータを集計しますので、
最終報告はまだですが、
調査した区域については、例年より大群が少なく、
全体に少なかったかな、という印象でした。

posted by エコ路地 at 15:20| Comment(0) | 自然観察会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。