2018年08月30日

使い捨てプラスティックを考える

海の生物が、
人間の捨てたプラスチックの細かい破片(マイクロプラスティック)の汚染で
生存を脅かされているというお話は、よくご存じだと思います。
大手ハンバーガーチェーンがプラスティックストローを廃止するとかいう
話題もありますが、
店内で飲むドリンクの器も陶器やガラスにしてほしいものだと思っています。
(ま、それ以前に原材料などが気になって、行きませんけど)
市販ペットボトルの水にも、
マイクロプラスティックが多かれ少なかれ含まれているといいますから
汚染の広がりは無視できません。
特に、日本の使い捨てプラスティック量は多いので、
生活の中での使い捨てはできるだけ減らしたいものですね。

スクリーンショット 2018-08-30 06.56.52.jpg

posted by エコ路地 at 07:30| Comment(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

環境デーなごや

環境デーなごや2018
チラシがいっぱい
9月15日は久屋大通公園へ。

4768.jpg
posted by エコ路地 at 18:57| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

特定外来生物

外来生物には、新しい環境でもなじんでしまって
以前から生息している生物の生存を
脅かしてしまうものがあります。
特定外来生物に指定されているセアカゴケグモは、
愛知県では中部国際空港近くで平成7年に発見され、
その後、生息範囲は徐々に広がっているようです。
つい最近、私の居住区に近いところで、
セアカゴケグモが発見されたというのでびっくりしました。
毒を持つ足を除くからだが直径1センチくらい、
腹の丸い所に赤い模様のある比較的小さなクモです。

seakagokegumo.jpg

もし発見しても素手で触らないようにして
愛知県へ連絡するようにして、と呼び掛けています。
セアカゴケグモについて詳細ページ
posted by エコ路地 at 08:03| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする