2009年01月14日

レジ袋の有料化

すでに実施している市町村もあるが、
この4月からわが町でもやっとレジ袋の有料化に踏み切る予定となっている。
それに先駆け、事業所の協力を得るべく
市・事業所・市民団体の3者からなる協議会が発足し
準備をしている(その委員として末席にいるのだが)。
最初は、消費者としてエコバッグ持って買い物行けばいいだけの事じゃん
と考えていた。
が、業者さんは、ほかの店でサービスしたりスタンプ押したりするのに
うちだけ有料化という訳には・・・・と躊躇する、
レジ袋を売るとしたらいくらにするのか、(そんなの大きさとか厚みで差があるでしょ!)、
差額が出て環境貢献団体に寄付するとしたらどこにしたらいいのか、とか
今まで押していたレジ袋辞退スタンプを止めたほうがいいと協議会で言ってほしいとか(そんなん自分の社で決めろよっ!)
とか
消費者には、あんまり重要とも思えないことに終始したような会議で
あきれた。
しかも、広域共通のキャラクターの描かれた幟やポスターも、
行政から配布の用意があるらしい。
こんなことに金かけて・・・と思わないでもない話。
簡単のように見えても、一斉にやろうとするのが、
難しいことなのだという事だけは分かった。
maibagkyara-thumbnail2.jpg
posted by エコ路地 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(1) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レジ袋有料化導入
Excerpt: 来月からレジ袋が有料になるということで、スーパーや薬局チェーン店などあちこちにポスターや幟が目に付きます。 でもまだまだ知らない人もいるというので、PR隊に参加。 開店10時前から店の前で世間話し..
Weblog: 気の向くままに
Tracked: 2009-03-17 19:07