2014年03月04日

「ふくしまサラダプロジェクト」のこと

来週11日で、4年目を迎える大震災。
いまだに放射能レベルが高すぎて、元の生活に戻れてない地区や
避難生活を続けてる方がいます。
生活空間も、食料生産の点でも決して安全とはいえません。
大人はまだしも、子どもたちの生育環境を思うと
将来の健康への影響は少なくないと思います。
せめて、愛知県の安全な野菜を月に一度でも食べて欲しいと
毎月、愛知の新鮮野菜を送っているボランティアグループがあります。
2011年の夏から途切れることなく毎月
傷みを分かち合うといより、恵みを分かち合っています。
ふくしまサラダウロジェクト
野菜の提供・収獲の手伝い・費用負担など、
みなさん
ひとり一人ができることで応援をお願いしています。




posted by エコ路地 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390502512
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック