2012年08月19日

映画上映会のお知らせ

9月2日(日)
映画「真実はどこに?ーWHOとIAE​A   放射能汚染を巡ってー」上映会
sayonaragenpatu.jpg
場所 豊橋市カリオン​ビル
映画について
「サクリファイスー犠牲者ーリクビダートルの真実」(2​003年)で知られる
チェルトコフ監督が、放射能汚染を​巡る国際機関のからくりを暴く

解説に竹内雅文さん(著述業 フランス現代思想史 日本​神話論
posted by エコ路地 at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

おすすめブルーウォーク表浜

表浜を清掃しながら歩くという企画。
表浜ブルーウォーク
夏休み行事にいかが?
posted by エコ路地 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

6月は環境月間です

6月は環境月間なので、
(8というより、いつでも)エコな生活しましょうね。
夏至の日の夜に、8時から10時いっせいに電気を消そうという
100万人のキャンドルナイト
ずいぶん広まって、各地でいろんなキャンドルナイトイベントが行われていますが、
ひとりでも、できる事ですので、どうぞ心がけてみて。
header.jpg
普段から省エネを心がけることで、
地球環境の悪化を食い止めればと思います。



posted by エコ路地 at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

映画のエキストラ撮影期日


三河湾沿岸の地域スポットの映画を、
ラムサール条約締結国会議(ルーマニア)で上映します!

「三河湾と生きる」エキストラ募集
環境愛知を世界にアピールする“たこ足ドキュメンタリー”

赤い電車と一緒に三河湾の守り神になろう!

撮影期日 3月31日(土)・4月1日(日)いずれも10am集合
     それ以降の日程は、お申込み者の希望により変動。
ロケ場所 名鉄蒲郡・西尾線のこどもの国駅ホームにて
出演条件 趣旨に賛同し、1人1000円を出資していただいたエキストラスポンサー様 
撮影コマ 1コマ50人 20コマ以上

受付窓口 環境クラブ 
   e-mail ecoroji★hotmail.com(★を半角@にしてお送りください)
氏名、連絡先、撮影希望日時も記載してお送り下さい。

払込機関 ゆうちょ銀行(専用払込用紙にて)
 郵便振替 入金額  1,000円
 記号・口座番号    00850-4-187791
 加入者名      アジアの浅瀬と干潟を守る会

受付期間
 2012年2月20日から3月20日
posted by エコ路地 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

映画「三河湾と生きる」エキストラ募集

三河湾沿岸の地域スポットの映画を、
ラムサール条約締結国会議(ルーマニア)で上映します!

「三河湾と生きる」エキストラ募集
環境愛知を世界にアピールする“たこ足ドキュメンタリー”

赤い電車と一緒に三河湾の守り神になろう!

出演条件 趣旨に賛同し、1人1000円を出資していただいた守り神様
ロケ場所 名鉄蒲郡・西尾線各駅と沿線景勝地
撮影時期 桜の開花時期3月24日から4月7日(15日間)
撮影コマ 1コマ50人 20コマ以上

受付窓口 環境クラブ 
   e-mail ecoroji★hotmail.com(★を半角@にしてお送りください)
氏名、連絡先、撮影希望日時も記載してお送り下さい。

払込機関 ゆうちょ銀行(専用払込用紙にて)
 郵便振替 入金額  1,000円
 記号・口座番号   00850-4-187791
 加入者名      アジアの浅瀬と干潟を守る会

受付期間
 2012年2月20日から3月20日

【趣  旨】
青潮をやっつけろ!三河湾まるごとラムサール条約登録キックオフ事業
 2010年10月、名古屋市で国連の生物多様性条約第10回締約国会議が開催されました。
そこで採択されたのが「愛知ターゲット」です。
この条約の理念の昇華と愛知ターゲットを達成するためのひな形として、
愛知県の具体的な取り組み姿勢を世界に示すために
『三河湾をまるごとラムサール条約登録湿地に!』する取り組みを行っています。
ただし、この条約への登録はゴールではなく、
三河湾の「青潮をやっつける」スタートラインにすぎません。
この取り組みをより多くの方と関わりながら勧めていく過程で、
集水域を含めた三河湾沿岸住民に、
「ほのぼのとした郷土愛」や「強い連帯感」を持っていただき、
青潮撲滅に向けた結束力をより強固なものにしたいと願っています。

企画運営 環境NGOアジアの浅瀬と干潟を守る会
制作統括 「三河湾と生きる」制作委員会
撮  影 豊橋ドットテレビ 碧海ロコネット リバーリバイバル研究所
後  援 環境省中部地方環境事務所 国土交通省中部地方整備局
     農林水産省東海農政局 ラムネット市民の会 世界自然保護基金
     世界自然保護連合 グリーンピース(社)
     新日本スーパーマーケット協会 東アジア環境情報発伝所


posted by エコ路地 at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

エネルギーの選択

原発事故で、
後始末にかかる膨大な時間とエネルギーと費用、
それに、人々の苦悩。
これを考えたら、原発はエネルギーを生み出すというより浪費!
そこで、この映画をお勧めします。
ドイツで、再生可能エネルギーにシフトに至る後押ししたといわれる
第4の革命」です。

「第4の革命」上映会
3月4日(日)10:30〜、12:15~、14:00〜、15:45〜、17:30〜

豊橋市民文化会館リハーサル室

一般1,000円、中高生500円、小学生以下無料

主催 さよなら原発東三河ネットワーク
第4革命ポスター.jpg
posted by エコ路地 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(1) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

サラダプロジェクト報告会

支援活動お願い&報告会のお知らせ
みなみそうまサラダプロジェクト
愛知県産の野菜を、
福島南相馬市の学校給食に届ける支援団体「みなみそうまサラダプロジェクト」は、
安心野菜を今後も続けていきます。
昨年秋から冬に現地へ行った報告会を
2月12日(日)午後1時半〜
蒲郡市勤労福祉会館(蒲郡駅より北へ徒歩3分)
  2階視聴覚室で開催します。
入場無料ですが、
活動へのカンパ歓迎します。
駐車場が狭いので、公共交通機関でのご来場をお願いします。
チラシカラー40.jpg
資金面の支援をして下さる方、野菜支援してくださる方、
一緒に活動してもらえる方も募集中。

カンパ送り先


サラダプロジェクト代表(facebook)
野菜の支援をしてくださっている方のブログ
(1)(2)
(3)

音羽こだわり農場鈴木
応援している方のブログ
(1)
南相馬市ボランティアセンター
posted by エコ路地 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

広河隆一 チェルノブイリ写真展

広河隆一 チェルノブイリ写真展
とき:8月10日(水曜日)から8月18日(木曜日)
ところ:図書館展示コーナー

フォトジャーナリストの広河隆一(ひろかわりゅういち)氏が撮影した、
チェルノブイリや現地の人々の写真展です。
今回は、チェルノブイリの子どもたちが描いた絵画も展示します。

また、図書館2階の行政資料コーナーの一角に、
原発・放射能・電気や災害・防災に関する書籍などを集めました。
こちらもご利用ください。(広河氏の著書も是非どうぞ。)
図書館ホームページより
posted by エコ路地 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

暑い夏を涼しく

この夏、売れている(?)のがクールグッズ。
タオルやバンダナ、シート、枕などに
触れるとヒンヤリ感のある素材でできたものが
人気みたい。
ショッピングのお買得情報にも
店頭で目立つ所にあって
節電対策に後押しされたか、
浸透率もたかいようです。
cooltawol.jpg
クールタオル使ってみました。
なかなか便利に使えます。
タグ:クール
posted by エコ路地 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

原発をなくそうパレードします

猛暑の夏ですが、暑さにめげずに省エネしましょう。
節電も大事ですが、
放射能は生き物と共存できないとのアピールも必要です。
お近くの方、いかがですか?
一緒に楽しいパレードしませんか。
反原発パレードs.jpg
7月16日(土)
午後4時ごろ
蒲郡駅前アピタ横のせせらぎ付近


プール作ってexclamation署名も合わせてします。
水色・青色シャープダイヤルのものを身につけてきてね。
るんるん音の出るもの、ぴかぴか(新しい)コスプレ大歓迎!わーい(嬉しい顔)
posted by エコ路地 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

キャンドルナイト

電気を消してスローな夜を過ごしましょう。
揺れる炎を見ながら
いつもと違う雰囲気を楽しみましょう。
ブログパーツのgremzも、キャンドルナイトバージョンです。
今夜は、ちょうどゲストのかたつむりさんも、
キャンドルの炎を見ながら行ったり来たりしています。
エコ路地キャンドルナイト2011.jpg
少し成長♪
エコ路地4_126キャンドルナイト2011.jpg
posted by エコ路地 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

環境の日

6月5日は「環境の日」ですって。
1972年6月5日から、ストックホルムで開催された
「国連人間環境会議」を記念して定められた日なのです。
国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」として
国際的な記念日にしています。
未来の子ども達に、よい自然環境を残してあげるためにも
私達も環境を大切にしなくちゃね。

マスコミなどでも、脱原発関連番組やイベントが目白押しです。

<5月27日(金)>

■NHK総合「緊急報告 浜岡原発 停止の波紋」
http://www.nhk.or.jp/nagoya/navigation/
5月27日(金) 総合 午後7:30〜7:55
日曜日 総合 午前8:00〜8:25 (再放送)
異例の政治判断によって停止した中部電力の浜岡 原発。
電力需要がピークを迎える夏を乗り切れるのでしょうか。
また、原発と共生してきた地元の静岡県・御前崎市では何が起きているのでしょうか。
そして、 国がエネルギー政策の柱としてきた原発をどう見直すのでしょうか。
浜岡原発停止の波紋を追います。

<5月28日(土)>

■講演会「原発崩壊 福島原発事故は想定されていた」
講演:明石昇二郎氏(ルポライター、ルポルタージュ研究所代表)
と き:13:30〜16:30
ところ:名古屋市女性会館 3Fホール
  (地下鉄名城線「東別院」@番出口 東へ3分)
参加費:1000円
主 催:原発震災の講演実行委員会
問合せ:西英子 052-808-3241

新刊「原発崩壊 増補版」(週刊金曜日)販売サイン会あり
【 講演の内容 】
(1)福島取材
   ・住民の被曝と避難(学童疎開など)について
   ・福島で、作業していないのに被曝した「原発作業員}
   ・事故収束に当たる作業員
(2) 原発事故とマスコミ報道
   ・なぜ、これほどの偏向報道がまかり通るのか
   ・自身の体験
   ・敦賀湾周辺での「悪性リンパ腫多発」調査報道
   ・浜岡原発での事故シミュレーション
   ・そして今、報道は福島事故をどう伝えているか
(3)大事故の原因を作った御用学者たちについて
(4)事故はいつ収束するのか
   ・「判断材料」となる情報が公表されない
   ・周辺住民の健康管理(健康調査ではなく)→「放影研」に要注意
   ・安全委員会の解体的出直し


<5月28日(土)〜6月17日(金)>

■映画「100,000年後の安全」(マイケル・マドセン監督脚本作品)
http://www.uplink.co.jp/100000/ 
 未来のみなさんへ
  ここは21世紀に処分された放射性廃棄物の埋蔵場所です。
   決して入らないでください。
★5/28(土)上映後 トークあり
 「映画から考える原発の行方」お話;河田昌東さん(四日市大学非常勤講師)
と き:5/28〜6/3  18:30〜
    6/4〜6/10  10:30〜、 16:00〜
    6/11〜6/17  10:30〜
ところ:名古屋シネマテーク(今池)http://cineaste.jp
入場料:当日券のみ
 一般1500円 大学生1400円 中・高生1200円 シニア1000円
・2010年パリ国債環境映画祭グランプリ
・2010年アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭、最優秀グリーンドキュメンタリー
・2010年コペンハーゲン国際ドキュメンタリー映画祭、有望監督賞受賞
・2010年ノルディック・パノラマ最優秀ドキュメンタリー賞受賞
シネマトウデイ:http://www.cinematoday.jp/page/N0032470


<6月2日(木)>

■福島第一原子力発電所事故を巡る技術者の「危機意識」と「人間力」
と き:6月2日(木)14:40〜16:40
ところ:豊橋技術科学大学 講義棟A-101
講 師:渡辺敦雄氏(沼津工業高等専門学校 特任教授)元(株)東芝原子力事業部
    福島第一原子力発電所3,5号機,女川原子力発電所1号機,
    浜岡原子力発電所1〜3号機の基本設計を担当
聴講自由
問合せ 豊橋技術科学大学
    高等専門学校教育と連続する「らせん型技術者教育」モデル
    −持続型社会を創造する実践的建築・都市デザイナーの養成−
    プロジェクト事務局 担当 総合教育院
  TEL 0532-81-6948,FAX 0532-44-6947

★浜松での講演会の様子が以下のサイトでUst録画で見られます。
 http://www.ustream.tv/recorded/14826601


<6月3日(金)>

■原子力発電連続勉強会 河田昌東先生講演@豊橋 第二回目

第二回 6月3日 (金) 放射能と被曝環境でどう生きるか
第三回 6月17日(金) 放射性廃棄物をどうする
第4回 6月24日(金) 持続可能エネルギー社会に向けて

時間:いずれも18:30〜20:00
場所:いずれもカリオンビル 豊橋駅徒歩10分
豊橋市松葉町二丁目63番地
料金:500円 先着順予約不要
問い合わせ:虹のとびら 山口(090−3412−4774)
※無料駐車場はありません。公共の交通機関をお使い下さい


<6月5日(日)>

■原子力発電について考える会 〜原発を止めた町から〜

講演:大沼章子さん(元愛知県衛生研修所所員・長年環境放射線の調査を行う)
   上村康広さん(三重県南伊勢町議会議員・牛飼い)

と き:6月5日(日)9:30開場 9:45開始
ところ:安城市民交流センター 1F 多目的ホール
   (安城市大東11-3 tel:0566-71-0601)
定員:200名(応募多数の場合は抽選。漏れてしまった方へは6月3日までに連絡します)
参加申込み締切:5月31日(主催者へ)
主催:名古屋生活クラブたねまきの会
問合せ:tel:0120-72-0251  fax:052-503-0967


<6月8日(水)>

■田中 優 講演会
「放射能汚染から子どもを守り、子どもたちの未来を作るためにできること」

講 演:田中 優 氏(未来バンク理事長、「一般社団 天然住宅」共同代表)
と き:6月8日(水) 10:30〜12:30
ところ:大府市勤労文化会館くちなしホール
 (大府市明成町1-330 tel:0562-48-6151)

環境・経済のエコロジーに取り組み、原発に頼らない社会を目指す田中優さんをお迎えして講演会を開催します。
全国をかけまわる田中優さんの貴重なお話を多くの方にきいてもらいたいです。
参加費から必要経費を引いた額とバザー売上の一部は、義援金とさせていただきます。

参加費:1000円
申し込み:事前にメール、FAXで下記に連絡ください。
主催:安保成子(あぼせいこ)
メール:kishou568@ezweb.ne.jp
fax:052-876-8956
携帯・パソコンからも申込みできます。
http://kokucheese.com/event/index/10282/


<6月11日(土)>同時多発デモ!

■6.11 脱原発100万人アクション in あいち

6月11日は、福島原発震災から3ヶ月。
今なお放射能の放出は続いています。
私たちは、人や自然を傷つける電気はいりません。
全国各地域で、6月11日に脱原発を求める100万人アクションが行なわれます。
私たちも、6月11日には、声をあげましょう!
今こそ脱原発へ!!
と き:6月11日(土)  集会:13:30〜14:15
    デモ出発:14時半 (終了予定:15時半)
ところ:若宮大通公園
   (地下鉄名城線「矢場町」下車・名古屋高速下の公園)
デモコース(予定):
若宮大通公園出発→大津通り(北進)→広小路通り(東進)→中部電力本店前
→錦通(西進)→栄広場(解散)

主催:6.11脱原発100万人アクションinあいち集会実行委員会
http://nonukes.jp/wordpress/?page_id=50
連絡先:052-731-7517 または 052-732-3170


■原発サヨナRiot GRRRLデモパレード
と き:6月11日(土) 13:00〜
    SOUND MEMO 14:00
ところ:久屋広場
★デモコース
 久屋広場→パルコ前→三越前→大津通→若宮公園→大須 万松寺商店街前→上前津→久屋広場

原発に苦しめられるのはもうイヤだ!
我々は安全な場所で仲間たちとただ
笑いあいたいだけなんだ!
路上で踊らせろ!歌わせろ!
我々をもっとのさばらせろ!
脱原発!子どもたちに未来を!
音出し・仮装大歓迎!みんなで騒ごう!

主催:原発サヨナRiot GRRRLZ
問合せ:ookubo.riotgrrrl@gmail.com
Twitter account:@sayonaRiotGRRRL


■6.11 100万人の脱原発アクション
 「さよなら原発パレード・ぎふ」

日本の、そして世界中の原発にさよならを。
福島の原発事故を受けて、
いてもたってもいられなくなった人たちが集まって、
脱原発の道を岐阜でも歩き始めることにしました。
未来につながる命を守り、
今この瞬間にも被曝し続けている命を救うために、
一緒に歩きませんか。

日時  :6月11日(土) 11:00集合 パレードは11:30〜12:30
集合場所:金公園 http://1cc.jp/jboysc(岐阜駅から徒歩10分)
コース :金公園-金華橋通り-岐阜駅-長良橋通り-金公園
 
主催  さよなら原発・ぎふ
ブログ http://ameblo.jp/611gifu/
twitter @611gifu
問い合わせ gifu0611@yahoo.co.jp(かえる農園・石井)


■6.11  脱原発100万人アクション @三重
あの日から早三ヶ月
「さようなら 原発 こんにちは 未来 三重集会」

と き:6.11(土)
ところ:津・お城西公園(津市役所北側)
13:30〜集会
14:30〜パレード(申請済み)
お城西公園→三重会館→23号線→県庁前交差点→
→津駅前交差点→ 津駅前ロータリー手前で流れ解散

主催: 原発おことわり三重の会 事務局TEL/FAX 0596-22-5090


 ※6/11(土)と12(日)は、「6.11 脱原発100万人アクション」として
  全国各地で脱原発パレード・イベントが計画されております。
  東海地方では、名古屋・岐阜・三重でパレードが計画されております。 
  http://nonukes.jp/wordpress/
  http://www.geocities.jp/mama_huan/6-11.html

■菜の花パレードはまおか 靜岡市青葉公園 開催決定! 
と き:6月11日(土)13:30〜16:00(予定)
《菜の花パレードはまおか》
静岡市青葉公園集合(予定)
参加自由・無料
静岡の中心市街地をパレードします。

今回のパレードはまおかは
「自然エネルギーに向かって一歩ふみだそう☆」
〈 浜岡から変えていこう!静岡が変われば!世界が変わる!〉
をテーマに私たち市民は、
「自然エネルギーを望んでいる事」をアピールするパレードにします。

※詳細はホームページにアップしていきます。
http://parade-hamaoka.com/


<6月25日(金)>

■ 東北大震災・原発事故
 被災地生産者と生協からのメッセージ
 食品の放射能汚染とどう向き合うか
---------------------------------
2011/3/11 東北地方を襲った大震災。そして原発事故が起こり、放射能汚染が北関東
まで広がりました。今被災地では、『地産地消』を柱に安全な『食』を消費者に提供
するために努力してきた生産者、そして生協が深刻な苦境に立たされています。
被災した地域では大気中や食品から放射能汚染の心配があり、生産者は土壌や生産物
をいかに汚染から守るか、長い厳しい戦いを強いられています。
被災地をどう支援していくのか、がんばらなければならないのは、私たちではないで
しょうか?これからできること、しなくてはならないこととは何なのでしょう。
未来をになう子供たちのために、被災地といっしょに考えましょう。

日 時:2011/6/25(土)
    13:30〜16:30(13:00開場)
場 所:鯱城ホール(名古屋市伏見ライフプラザ内)
     名古屋市中区栄1-23-13
      地下鉄伏見駅下車6番出口南へ徒歩8分
資料代:500円
第1部 講演(現地報告):河田昌東氏
第2部 シンポジウム
  パネラー:大石光伸(常総生協)
      佐藤孝之(あいコープふくしま)
      大内信一(二本松有機農業研究会)
      河田昌東
  質疑応答
託 児:1人 700円(0〜6才)要予約 予約の〆切

主 催:食の安全を考える中部の会



<6月26日(日)>

■田中 優 講演会「エコでピースな暮らし方講座」
と き:6月26日(日)13:30開演
ところ:ウィルあいち 大会議室
  (地下鉄「市役所」2番出口より東へ徒歩10分)
   tel:052−962-2511
講 師:田中 優 氏

反原発の立場で活動を続ける文筆家。
未来バンク事業組合理事長、非営利組織「ap bank」幹事
日本国際ボランチィアセンター理事
揚水発電問題全国ネットワーク共同代表
自然エネルギー推進市民フォーラム理事
足元から地球温暖化を考える市民ネット理事等
坂本龍一や桜井和寿ら、環境問題に取り組む音楽家との交流も多い。
福井県立大学非常勤講師、和光大学非常勤講師、大東文化大学非常勤講師。

申し込み:先着250名
企画・主催:アースネット・なごや
問合せ申込み:福田哲也 090-3300-8965 今井光代 090-4867-0486


posted by エコ路地 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

母乳育児の危機

育児中のお母さんにショッキングな出来事(@0@);
母乳に放射能が!

大変なことです。

いよいよ原発は廃炉にして、
持続可能なソフトエネルギー社会をつくらなくては
第2・第3のフクシマの心配が?!
posted by エコ路地 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

浜岡原発稼働停止

この土日、は浜岡原発停止のニュースで
パレードが各地で行われました。
名古屋地区でも約1,500人が参加するパレード
ニュース等にも出ていました。
まだ一時停止ではありますが、
脱原発を目指す第一歩ととらえ、
取り敢えずは歓迎ムード。
stop浜岡.jpg
パレードの様子などは、Ustream岩上チャンネルでご覧になれます。
これで弾みがつくか、さまざま市民団体の動きが活発です。
報道の一部
2011年5月8日(日)TV報道
 NHK
 CBC(動画あり)
 名古屋テレビ 
2011年5月8日(日)中日新聞に5/8パレードの記事も。
中部圏内の浜岡についてのアンケート結果
posted by エコ路地 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

花モモの里(設楽)

素晴らしいハナモモの里の映像のご紹介。
豊橋ドットテレビさんの撮影です。

ハナモモの里は、設楽ダム予定地、
ダムができたら水没地区にあります。
こんな素晴らしい所が・・・・・

http://toyohashi.tv/archives/2113

動画の作者は、
「根本的に水は足りていたり、
ダムの治水効果はほとんどなかったり、
そして何よりも川の生態系などの環境破壊が大きな問題です。
そのため、多くの方が反対しているのですが・・・。
そして東三河ではダムでなくても
様々な公共事業が山ほどできるはずですし、
今回の東日本大震災の事を考えれば
その予算は被災地に向けることの方が優先度ははるかに高いはず。
 
 国民の事を真に考えて、そして子供たちの未来を考えるならば、
国や自治体は今何をすべきか分かるはずです。
いつからか、日本では責任感や誇りのない大人が多くなってしまったようです。」

と疑問を投げかけています。
本当に、その通りだと思います。

中日新聞の記事より 2011 4/21

PK2011042102100037_size0.jpg
posted by エコ路地 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

エコしませんかワークショップ

豊橋の市民活動の拠点になっている
カリオンビルにて開催のオレンジフェスタ(市民活動見本市)
今年は、9月26日(日)午前10時〜午後4時コンサートあり、ワークショップあり、
食ブースあり、スタンプラリーありの
盛りだくさんな市民活動がいっぱい集まってのフェスタです。

こちらの2階で、環境クラブは、新聞紙を使ったブローチ作りをする予定です。
これが、フル新聞??とびっくりするぐらいゴージャスですよ。hanasinbun.JPG
参加費無料!
(ブローチにするピンのほしい方は実費50円)
どうぞ、みなさんいらしてね。
posted by エコ路地 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

上映会「ミツバチの羽音と地球の回転」

「ミツバチの羽音と地球の回転」
6月19(土) 午後6:30〜8:40
豊橋市民文化会館 リハーサル室
大人1,000円(当日1,200円)、大高生 700円(当日900円)

主催 まどか文庫&大根プロジェクト

【映画について】
映画「ヒバクシャ 〜世界の終わりに」「六ケ所村ラプソディ」やNHKドキュメンタリー「エンデの遺言」でおなじみの鎌仲ひとみ監督の最新作。
 映画のタイトルには「ミツバチ」とありますが、これは例の蜂群崩壊症候群の話ではありません。 生物多様性のホットスポットとよばれるほど貴重種の楽園となっている瀬戸内海の小さな島「祝島」と原発予定地の田ノ浦のいまの様子を見せながら、もう一方で持続可能な社会を目指し始めたスウェーデンでの取り組みが記録されています。
 こうしたドキュメンタリー映画には珍しく、将来への希望の光が見えてくる作品ですので、本当にたくさんの人に見ていただきたいです。
ご予約、お問い合わせはこちらでご覧下さい。
 続きを読む
posted by エコ路地 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

ペットボトル飲料、飲みますか?

至る所にドリンクの自販機があって
マイボトル(水筒)を持ち歩かなくても
ことが足りる日本ですが、
ペットボトル飲料を買うに、少々自責の念をお持ちの方に。

ペットボトルのキャップを集めて
ポリオワクチンに代え、
世界の子どもを救おうというキャンペーンがあります。
エコキャップ詳細はこちら
eco_pamph1L.jpg
蒲郡市役所ロビーに、回収容器がありました。ecocapsaide.jpg
posted by エコ路地 at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

不法投棄は犯罪です

人里離れた山林に
斜面いっぱいに捨てられたゴミの数々・・・がく〜(落胆した顔)
家電から、生活用品、自動車のボデイーやら、タイヤやら、、、、

fuhotoki.JPGこういったものは、基本的には地主の管理地であるので、
片付ける責任は地主にあるという。
しかし、こんないっぱい、トラックやら重機やら業者に頼むにしてもかなり費用がかかりそうだ。ふらふら
放置しておけば、悪質な不法投棄はますます増えてきて
それこそ手がつけられない。
行政が手伝って片付けたり、監視カメラや立て札やロープなどで対策をすると
それ以上はひどくならずにすみそうだ。

いけないと分かっているから
闇にまぎれて、こんなところまで捨てにくる
悪質なヒト、いけませんよっちっ(怒った顔)手(グー)
posted by エコ路地 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

もったいない精神

まだ食べられるのに、食べ物が捨てられる。
日本で捨てられている食料の量は、ナント
飢える国々に差し上げる量と匹敵するぐらいだと聞いた(@◇@);
それだけ、私たちは食べ物を粗末にしているのかとびっくりした。
コンビニやスーパーでは、賞味期限前のものでも
商品価値がなくなったとして破棄される。
家庭でも、冷蔵庫や冷凍庫に見捨てられた食品が、
結局ゴミ箱行きになるという現実は、人事じゃない。

このような食品ロスを少しでも減らすことで
輸入食料に頼る割合が減るかも。
湯水のように溢れていたものたちも
いつまでもあるわけじゃない。
限りあるものは、「もったいない」気持ちがあれば
無駄がなくなる。
食品ロス削減の取り組みは、企業もチェーン店でも、
経営的にも環境問題としても、取り組むべきと認識されている。

posted by エコ路地 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジーな世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする