2009年06月24日

グリーン家電のエコアクションポイント

logo-dl_sim.jpgエコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業
5月15日から、グリーン家電製品を購入された方々は、様々な商品・サービスと交換可能なエコポイントが取得できます。

 この事業は、地球温暖化対策の推進、経済の活性化及び地上デジタル放送対応テレビの普及を図ることを目的として実施するものです。

 7月1日以降、エコポイントの登録・商品交換申請手続きができます。対象家電製品の、

保証書(購入日、購入店、購入製品の型番・製造番号が分かるもの)
領収書/レシート(購入日、購入店、購入製品の型番、購入者名が分かるもの)
家電リサイクル券の排出者控え
(リサイクルされた方のみ必要)
 を確実に受領・保管をお願いいたします。
 登録・商品交換申請手続きの詳細についてはこちらをご覧ください。
交換賞品一覧


エコアクションポイントについては、右フレームのシロクマのフラッシュパーツをどうぞ。
top_logo.gif
posted by エコ路地 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

日立冷蔵庫不当“エコ表示”

日立冷蔵庫が、リサイクル素材を使っていると表示していたのに、実際はウソだったというニュース。
どこが「エコ」だって?
リサイクルならいいんじゃないんだし、環境負荷をかけない暮らしを選ぶという視点に何か不足してるものがある。
消費者も「エコ」流行でだまされる?
イヤイヤ、消費者も賢くならんといかんが、
メーカーさんの表示に、良識と誠実さが欲しいんですよ。
日立冷蔵庫で“エコ”不当表示、省エネ大賞も返上
posted by エコ路地 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

エコキュートは省エネか

以前、エコキュートは設定を省エネモードでないと、エコにならんというような記事をどこかで見た。
エコだし、補助金も出るということで、かなり普及したようだが、
初期設定は標準モードになっていて、湯切れや低温にならないように配慮してあるということらしい。
電気を使って熱を取るので、
安く設定されている深夜電力を使うことで
経済的になる・・・といっても、電気は取っておけないし、熱くした湯はだんだん冷めるし、どう考えてもロスが出る。熱を取るのに電気エネルギーを使うのはロスが多いのだ。湯沸し比較.JPG(「オール電化住宅は地球温暖化に寄与するのか?」気候ネットワークより)
潜熱回収型のガス給湯器(エコジョーズ)のほうが優れているようだが、新たに設置を考えている方は熟慮を。
同様にオール電化住宅も考え物だ。
経済的ということと、少ないエネルギーで暮らすということとは話が別である。
posted by エコ路地 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする